読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここまで読んでも何もなかったっしょ?これからも何もないからね!!

これでも誰も傷つけないように例をcrying lightningにしただけ大人になったんだよ(笑)

本当は対象に思ってるバンドや個人いくつかと、つまらんマイナーなインディバンドをディスりたいのを我慢しているのだ(笑)

話を戻そう

ギターロック復権な話をこないだ書いたっけ?
リバ復活云々的な?
そこからの流れ

このcirca wavesのT-shirt weatherが受け入れられなかったらギターロックはもはや死んでるかもって思ってるって話

2010年代を代表するバンドなんていなかったけどcirca wavesは成り得るって話
かつT-shirt weatherは10年代の聞くべき名曲にもはや成り得るって思ってるって話

Arctic Monkeys以降って括られてポコポコフォロワーやらなんやら出てきては消えハイプされては消え何とも何もない5年間くらいだった気がするけど明るい未来があるかもしれないって話

逆にもしこれが受け入れられなかったらギターロックはもはや消えていくんだろうって

ゲロンストミーとか1975みたいなカマバンド野郎どもに少ない市場を食い荒らされてまた暗黒期突入なんだろうって

何がいいんだろうって
でも別に例に出したい程でもないというか
どうせ消えるよ
どうせ
それに陰鬱ってわけではなく楽しそうだしね(笑)

そういうくだらないことを考えてる面倒くさい野郎でしたって話

久石譲のsummerっていい曲だよね

ほなマタニティ