読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あおいと佐助

薄々お気付きの方もいるかもしれませんが最近ギターが好きです
というかバンド音楽が

新しい好きな音楽を見つけることが苦じゃなくなってきて

というのもどうせもう好きなバンドなんていないなんて思ってた、実際にそうだった状況から実は抜け出してるんじゃないかっていう

邦楽も聞いてみるかななんていうアプローチのおかげでなんとなくいい方向に向かってるんじゃないかって

実際に色んな邦楽を聞きだしたとかそういうことじゃないけど今いるもので満足なんてことなくなってきてる的な?
選択肢が増えたというか

やっと長い長いスランプから抜け出したんじゃないかって

実は地味にMステでバンプ見たことが大きいんじゃないかなんつって

思えば今の音楽的な趣味なんて訳もなくバンプに嫌気がさしたというかNIRVANAの方がカッコいいとか馬鹿な思想から今の音楽に辿り着いたわけで

多分きっとバンプファンっていう事がダサいと思うようになって

こんなのロックじゃないなんて思いだして

こんなのロックじゃないというかそんなことは当たり前でそれを享受してる奴と同じに思われたくない的なアホらしいこと

ほんとどうでもいい
好きなら好きなんだ
アホだった

今となってはロックなんてものに拘るのが訳わからんというか結局のところ高一の頃から10年かけて思ったことはあれはロックじゃないとかそういうことくだらないってこと

だって結局何がロックかなんて分かんないんだもんww

何よりそんなもの追い求めてもモテないし無駄だわってww

そんなの聞いてるからカッコいいなんて誰も思ってはくれないし思ってもらったところでそんな話人としたくない時点で本当に無駄ww

例えばBeatlesなんて未だに何がロックかなんて全く分かんないしこれがロックだとか思わないけど好きっていう事実があって

いわゆる大きなジャンルで言えばパンクなんてものがきっと好きだったというか

それでもパンクなんてものも色んなアプローチがあってラモーンズだったりピストルズだけがそれじゃないなんてことはもうさすがに分かったよww

それがロックでそれ以外はロックじゃないとか馬鹿げてた

ギターが歪んでてみたいなそんな概念とっくに捨て去ったはずなのにまだそんなの引きずる必要あるのかねなんて

例えば洋楽がカッコいいとかそんなこと端から思ってはいなかったけど元があるならそれを聞けばいいとかそれより良質なものがあらならそっちを聞けばいいとかそんなものに支配されて本当に好きかどうかなんて置き去りにしてきたというか

勿論自分にとって良いもん聞きたいなんてことはあるけど

例えば洋楽が好きだなんて奴はむしろ嫌いなんだ
洋ってなんだよ!!
邦楽もしかり
漠然としすぎだろ!ってww

どの曲がいいか教えてくれよ!って

これって食べ物何が好きって質問にさ、それこれおかずって答えるみたいなもので

きっとUKロックが好きなんてこともそれに似たりよったりで
揚げ物かな?的な?

それに何より俺はきっと所謂UKロックなんてものは好きじゃない(*_*)
たまたまArctic Monkeysとかが好きだっただけ

ヒップホップが嫌いだとかR&Bが嫌いだとかブルースが嫌いだとかそんなことなく好きなものは好きだしダサいものはダサいって思うし

結局はみてくれだよ
格好が気にくわない奴は聞く気にならん

それこそ1Dだって好きだよ
あんな風にネルシャツ着てチノパン履いて女の子とイチャイチャしたいわ!!ってね!

でもだからってイギリスの音楽ならよく分からんポップスだって好きなんてことはないしクソなものはクソだと思うよ

だからさ好きなもの聞こうって話
それがどんなジャンルだろうと

今はギターチャキチャキしてるのが好きだからそういうの聞く

まぁだから要するに何より結局自分が楽しけりゃいいんだってこと

それが側から見たらクソだったりダサかったとしても

人にどう思われるかどうかとかさ冷静にその話したくないし、しないから誰にもバレないなってww

まぁなんでもいいね


ほなマタニティ