読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな音楽の変遷

今日はあえてmardy bumを好きになるまでを語ろうと思ってねそういう感じ

今更ながらだけどmardy bumってのはArctic Monkeysの1stに入ってる曲で
まぁいいんだか悪いんだかマーディボムなりmardy bumなりここに来てくれた人の一厘位はこのキーワードで来てくれてて

ちなみに圧倒的多数はアレクサなんだけどまぁこれは置いておこう。あとはシンクロニーとかかね

まぁそんなことも置いといて話を元に戻そう

CDデビュー前のデモアルバムみたいな時からある曲で

ちなみに知らない方はbeneath the boardwalkなんてタイトルだから是非YouTubeでも検索かけてみてくださいな

ハマった当時はYouTubeにあがってなくてネットから落とせたんだけど今はどうなんだろ?

今もあるのか知らんけどMardy Bumってサイトね
ファンが投稿してる的なデモなりライブ音源なり映像なり

まぁ当時から著作権フリーなんてことはないだろうけどArctic Monkeysなんていうバンドの背景的にはありっちゃありなのかななんて思うけど
デビュー後のアルバムはダメですぞ!^_^

まぁ聞いてみたら分かると思うんだけど決してデビューして何か凄く洗練された、変わっちゃったなんてことがあるわけではなく録音が良くなった、音が締まった位のもんでね

少しだけ歌詞が変わってたりするけどまぁほとんどあったままのデモをしっかり録音し直した感じですよとにかく

言いたいことはまぁそういう古くからある曲ですよってことなんだけど
僕がハマったのは2007年のサマソニ後で
1stは友人に借りてたんだけど買ったのはサマソニ後的な?

ちなみに2ndは多分夏前の5月あたりに買ってたんだよ
あんまりよく分かってなかったんだけどね

Enemyより先にというかなんだかんだ当時ポップにハマったる宣言をして買った初めてのCDで

今でも忘れないけどユニオンで中古で買ったんだよ。サマソニに出るバンドのCD買って予習しなきゃ!って
名前は良く見てたけど顔とか良く知らなかったというかなんかダサめのニキビ面の芋くさいバンドみたいなイメージだったな
この時I bet見てるはずなんだけど顔とかもはや覚える気もなかった的な?(笑)

とにかくヘッドラインだし最後だし知らないで行くのが嫌だった的なその程度
決していいなって思って買ったわけじゃなくたまたま地元のユニオンに2ndしかなかったってだけ

brianとI betは試聴というかYouTubeで見たことあるレベル
まさに新規!って感じ

当時まだCDを買うって文化が殆どなくて
別に落としてたとかそういう事ではなくて殆ど音楽なんてものをちゃんと聞いてなかったんだよ
モーニング娘のCDは買ってたんだけどもバンドのCDってのはNIRVANAメガデスしか持ってなかったんだ

あとはマスパペとアメリカンイディオットとドントビリーブザトルゥースか(笑)

とにかくそのレベル
UKとUSなんて概念も持ち合わせてなかったね
パンクかメタルかそれ以外かみたいな分け方
もしくはstrokesの1st

このstrokes1stってのが結局意味があったというかなんというか

これすらCD買ったのは多分Arctic Monkeys後なんだよね(笑)
初めて聞いたのは多分14か5の時なんだけどね(笑)

strokesにハマった理由とかあんまり言ったことないのはダサ過ぎるからなんだけど当時姉が何故かMDでこれが良いとか聞かせてきたのが最初のキッカケなんだ

良いって言ってたのか流行ってるだか借りただかなんだか忘れたんだけど、とにかくあれはたしか中3か高1の時だったんだ

そのMDを初めて聞いた時に思ったことはなんてつまらないんだろうってこと
忘れないもんだ
スカスカな印象しかなかった
というかあんまりバンドってものに関心がなかった時だったんだよ

当時はハロプロ飽きるか飽きないかって時期でBUMPとか聞いてたはずなんだけどロックなんて概念とかそういうものに対する厨二病的な憧れとかもなかった時なんだよ
だから多分中3だと思うんだけど

そこからNIRVANAしか聞かない謎な高校生になるんだけどこれは何故か覚えてない
カートコバーンなんて言葉を多分どっかで覚えてそこから音楽より人となり的なものをやたら調べた記憶はあるんだけど

でも一番最初に買ったバンドのアルバムなんてものは邦楽でもNIRVANAでもなくてOASISだったんだよね
当時まだ入ってたMTVか何かでライラのMV見てこれだ!!って買ったんだ。輸入版だけど(笑)

そこから徐々に洋楽なんて概念的な支配が始まりつつあったんだけど次はアメリカンイディオットで
そこまでは覚えてるんだ
でもグリーンデイっておじさんなんだってどっかで気付いたんだよね
それを廊下で誰かに話した記憶があるんだ(笑)

そこから嫌いになるまでは早かったんだけど嫌いになる時にはNIRVANAにハマってたんだよ
勿論CDは買ってた
多分NIRVANAnevermind以外新品で買ったと思うな
シングル除いてね

そこからはもう狂ったかのようにライブ映像なりMVなりインタビューなりあさってさ
とにかくカートが大好きだった
ポップじゃないって思ってたからねww

何よりポップって言葉が大嫌いだったw今では考えられない(*_*)
だからグリーンデイとかオアシスさえクソだってすぐに切り替わってさ
自分の空っぽさにウケるよww

NIRVANAの中でもブリーチかインユーテロでしょ!とか言ってた気がするけど全然ネバーマインドが好きだった(笑)
てかはじめはスメルズとリチウムしか好きじゃなかったな

でも結局聞いてる内に本当に好きになってくんだから人間って不思議なもんだよね

その時今あるパンクバンドなんて全部NIRVANAのパクりだ!って思い出しちゃってさ(´Д` )
聞かなかったねぇ全く
聞いてもないのに一丁前に批判してたわ
批判することがロックだと思ってたね
勿論もう邦楽なんてボロクソでさ(笑)

バンアパだけ何故か好きになったけどそれすら即座に捨てちゃったな

ただ丁度同時期にBECKにハマってたってこともあって色々古いバンドなり所謂名盤なんてやつを聞き出してはいて

結局当時は全く理解できなかったものが多かったよ
しいて言えばラモーンズは良いななんて思ったりしたけど他はそれこそThe Beatlesさえ良いとは全く思えなかったというかこれの何がロックなんだ?ふざけんなってね(笑)
今では大好きなんだけどね

でもフラフラというかさパンク最高!ポップクソだ!邦楽クソだ!なんて思ってたはずなのに同時期に何故かstrokesを聞き出してるんだよ

カスカスの印象だったのに何故かね

こういうのがカッコいいんだなって思って聞き出したことは覚えてるんだけども
高2で出会った全く音楽なんて聞かないやつにstrokesの3rdを借りてるってことはそういうことなんだろきっと

聞いてたんだよねぇ何故か
しかも好きだったんだよねぇ何故か(笑)
ただまだこの頃はジュリアンの顔すら見たことなかったと思う
興味がなかったんだろう多分

でも軸はNIRVANAだったんだよ
そんなアホな三年間の最後の方にヘビメタさんなんて番組があってさ

正直メタルなんて聞こうとか思ってなかったんだけどやたらカッコよく見えてさ
マーティがいた時のアルバム買ったよね(笑)
そこからメガデス何枚か買ったり借りたりして
正直殆ど聞いてない(笑)
聞いてないことはないけど全然ハマらなかった
カッコいいんだけどなんか響いてこなかったんだよねぇ
なんでだろ

で高3でマスパペを買うに至るんだけどこれはメタラーの友達がメタル好きならこれはマスト的な買えよ的な
今はなき秋葉のあそこで買った
名前ど忘れしたわww
後々アイドルを見にそこに行くなんてその時は思いもしなかったなww

でこれだ!!ってなったんだよ(笑)
この時人生二度目のハマりだね(笑)

そっからはもうマスパペでさ
それ以外とか未だに聞いたことないよww

なのにさ高校卒業して今年はサマソニに行く!!って
それもさ前の年にマスパペ再現のツアーかなんかやっててそれでサマソニに出てたんだよ確か
だから今年も出るでしょ!ってアホな考えからなんだ(*_*)

アホだね本当に

でもメタル熱なんて即座に冷めてさ(笑)
飽きるの早いんだよ本当に
我ながら引くわ

んで今度はフラテリスがなんたらなんてヤフーニュース見て時代はポップなんだ!なんて思い始めるんだ
丁度浪人してもう暗い音楽なんて聞きたくない!って思ってたってのもあるんだけどそこからNIRVANA聞かなくなっちゃったんだよね
あんなに好きだったのに

NIRVANAって凄く思い出深いんだけど今考えるとArctic Monkeysファンである年数の半分もないんだよ
なんか濃かったとは思うな
逆にArctic Monkeysに関してはなんか薄いなとは思うよ
何でだかは分からんけど

まぁ話を戻そう

で最初のアルバムがフラテリスじゃなく何故かArctic Monkeysの2ndだったって話ですわ
長かったわ
アホな変遷でしょ?

何故フラテリスを買わないんだ!って話じゃん?
未だに持ってないかんね(笑)
音源あるからいいでしょっていうテキトーさ

とにかくさその時は買ったはいいけどまだArctic Monkeysは好きじゃないんだ
むしろ何がいいんだ?!期だね
単純にArctic Monkeysの1stと2ndって今考えると聞きやすいけど俺はライブ見るまで全然響かなかった

だから貸したり聞かせたりして良いって言ってる人と出会うとちょっとだけ負けた気がする
未だにね

こんだけファンやっててもI betが未だに100%理解できない残念ファンとしては単純に悔しい

とにかく同時期にEnemyがいたってのがサマソニを楽しみに待てた理由なんだ
今でこそあんまりというか殆ど聞かなくなっちゃったけど当時Arctic Monkeysが分からん!ってなってた僕には分かりやすくシンプルに好きだって思えたんだよね

分かりやすくパンクで楽しそうって単純に思ったし、実際に超楽しいんだ
多分今までで圧倒的に一番楽しいライブはEnemy
これは間違いない

サマソニも正直朝一のEnemyで燃え尽きてた
ただとりあえず見たいなレベルではあったけど

でもしっかり予習はしていったんだよ
scummyとか他にもセトリに入るって書かれてた曲を聞いてた
なんというかArctic Monkeysが分からないというかI betが解せなかったの

これがそれ?状態とでもいうか
フロレッセントは普通に好きだったし今考えればteddy pickerとかも好きだった
何よりteddy pickerのおかげでmardy bum好きになれたから

とにかくI betのせいでArctic Monkeysっていうものが掴めなかったんだ
何が解せないのか未だに100%分かるわけじゃないけどこれポップだと思わないからなのかなっていう結論

ラップ並みの早口がシンプルに好きじゃないってのはあるんだけどそれは他の曲には当てはまらないんだよ

未だに解消されてないこの想いはなんて言い表していいのか分からんけどとにかくなんか嫌だったって話さ

それでまぁ淡々とアレックスターナーの弾き方いいなぁとかArctic Monkeys意外にいいなぁとかノリ方わかんねぇwとかそんな色んなこと考えながら好きなフリしながら見てたよ

で何度も書いてるライブで泣きそうになった事件ですよ
かれこれ音楽なんてものを聞き出して4年位楽しい気持ちはあれど感動したなんてことは一度もなくてさ

そんな中こんな曲しらねぇ(*_*)
なんだコレめちゃくちゃいいじゃねぇーか!初めて聞いたけどもう堂々と俺の心のベスト1だ!泣きそうだわ(>_<)って

そこで名前分からんぞ(*_*)CD入ってた?!確かteddy pickerの次の次だ!終わったら調べなきゃ!!ってそんなことで頭がいっぱいだった


それがmardy bumだったって話

すぐセトリ見て分かったんだよmardy bumだって
で聞いてみたんだけどあれ?これ?ってなったんだ(笑)
でもさ結局これだ!!!!!って
何がそんなにハマったのかは分からんのだけどね

今は全て歌詞もイントロも雰囲気もリズムもベースラインも何もかも好きだけどそれはその時から聞き出した結論であって当時何がそこまで惹きつけてきたのかは分からん

とにかくそこからはもう気が狂ったかの如くmardy bumエンドレスリピートですわ

他の曲も沢山聞いたしMVもライブ映像もあさった
シングル全部買い集めた
んでデビュー前の音源を集めたと

当時は歌詞とかこれちがくね?ってサイトが多かったんだけどデビュー前の歌詞だったみたいなよく分からん面倒くさい現象なりインディ厨なり色々あったんだ

とにかくmardy bumにハマって、そこからno busesあとはbakeryとかかArctic Monkeysの解せない部分なんてどうでも良くなっててアレックスターナーの真髄はこれだ!って未だに思うラインにハマりだすって訳ですわ

そこから現在に至るまではまた今度だな