読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カチューシャで思い出したけどショートカットの子がカチューシャ付けたら無敵〜ちなプラじゃなきゃダメ〜

beckを読み返そうと思ってもう何年経つだろうか
連載当時はあんなに読んでたのにビックリする位読まなくなって

こないだ深夜に映画(何故か前編後編分かれてて前編だけというww)見て

やっぱり俺が好きなのこれじゃないけどこれはこれでいいというか

BECKの良さというか好きな所ってやっぱり斎藤さんの所というか

グレッチとかリッケン持ってる独身貴族というか普段は紳士なおじさんと中学生が音楽を通して仲良くなるっていうところw

きっと中学生位の時ってそれこそ結婚なんかしたくないというか小遣い制とか信じられないというか欲しいギター全部買っちゃるけん!!って思ってたというか
今でも少しだけあるけどww

そんな人生の良いんだか悪いんだか分からんけど夢を突き進んだおじさんと音楽に興味を持った少年との絡みというか

それこそきっと竜介的な人との出会いなんてそこらへんに転がってるんだろうけど年上の人に色んなこと教わるってのが子供心を掴まれたというか

ホワイトファルコンをまず持ってて貸して貰えるなんてこときっとそう起きる出来事じゃないというか

それでもそんなギター弾かせて貰ってるのに自分で必死に稼いでテレキャスを買うっていうロマン
ホワイトファルコン切ってテレキャス選ぶとか中学生はしないだろ!ってことを映画が省いててこれはコユキのギターへの思いがなんか伝わってない気がして

あの映画だとコユキはただ歌が凄い人ってなってるけどただのギター好きの少年でしかないところがコユキというか
でもあんまりうまくない的なところが感情移入ポイントというか

それこそSGってきっと欲しい!!ってなるけど買わないギターを拾うっていうあのワクワク感
SGじゃん!!って

使えないって言われても使いたくなって直してもらうとか
SGの中でも安いスペシャルを自分が好きな感じにしていく的なノリもやっぱり中高生が憧れるノリというかww

まぁあとはムスタングだよね
イギリスで買うっていうところとかww
たまらんでしょww

三本ラインでこいとかイミフなのにカッケー的な?

伏線だったのか怪しいけどスーパースターもそうで
何の気なしに履いてたけどコユキが黒履いてるから黒買ったりそういう影響とかも受けて

とにかく人生で一番ハマった漫画なのは間違いないよ

本当に読み直そう

そうしよう