読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな音楽を好きな理由

もはや上手くは説明出来ないけどもう音に声が乗ってるか乗ってないかっていう
あとアクセントの位置
逆に音も声に乗ってるか乗ってないか
もはや才能というか努力でなんとかなる代物じゃないと思う
当たり前だとも思うけど
身近な具体例だとカイルとキーレン
カイルは乗せるキーレンは乗せない
もはや外し過ぎてて逆にわざとなのかどうかは知らんが多分それでキーレンの歌は好きじゃない
別にカイルも聞いてる中ですらそんなに上位ではないんだがねw
聞いてる中での一番はting tingsのケイティ
勿論ジャンル的な問題もあるんだろうけどこの人の歌い方というか歌はもはや楽器
今流行りのPSYとかも凄いと思う

こんなことをいつ書いたのかすら覚えてないけど書いてたみたいだ
とりあえず今久しぶりにこんなことやってたななんて思い出してたまにはなんて

自分ほど飽きやすい人はこの世の中にいないんじゃないないかって思う。もはや病気なんじゃないかって
こんな歳にもなって馬鹿な子供みたいに一つのことに熱中してもすぐ飽きちゃうなんて

こう考えると尾島さんはよく持った方なのかな?可愛いって素敵だね。
たまにね、ちかたん元気かな?とか訳わかんないこと脈絡もなく思うんだよねw知り合いでもなんでもないのにwwとりあえずなんていうか誰かにアイドリングの話とか振られると俺そういやアイドリンガーだったなぁって思い出してwそれはエビ中も同じで
なんていうか人に言われて自分という存在を思い出すというか。あぁそういや俺そういうキャラだったとでもいうかww

でも俺めっちゃ好きなノリで話しててなんか罪悪感を感じると共にあの頃に戻りたいなんて気持ちとかあのまま走ってても良かったんじゃないかって後悔とかに支配されて
でも別に行動に起こす訳じゃないんだけどさ

なんていうかもしこれをいつか読んでくれる人がいたらZARD聞きながらこれ読んで欲しいww優しい気持ちになってくれw